よくあるご質問

組合制度に関すること

Q:協業組合とは?

A: 協業組合とは、法律に基づいて組織される中小企業組合の一形態です。「中小企業団体の組織に関する法律」(略称:中団法)が根拠法となっています。
詳しくはこちらをご覧ください。

新潟県中小企業団体中央会 > 組合の設立 > 協業組合とは

Q:代表理事と理事長の違いは何ですか?

A: 代表理事は、「組合を代表する権限をもった理事」のことで、法律に基づくものです。一方、「理事長」という言葉は法律には出てきません。
 代表権を複数の理事に与えることは法律で認められていますから、代表理事が複数いてもよいことになります。 ただし当組合の定款では「理事のうち一人を理事長とする」「理事長を代表理事とする」と定めております。 したがいまして当組合では、「理事長=代表理事=同一人」ということになります。ほとんどの組合においても代表理事と理事長は同一人ですが、 中には代表理事が複数いる組合もあるでしょう。

協業組合太陽自動車工業に関すること

Q:所在地の住所表記について

A: 平成28年3月1日より正式な住所は「新潟県上越市大字福橋634番地1」としております。

Q:NTT電話帳で探すときは?

A: 五十音では「太陽」の「た」でお探しください。

Q:銀行振込のフリガナは?

A: 全国銀行協会で定めた法人略語[例:株式会社→カ)]および事業略語には、「協業組合」の略語がありません。ご面倒でも「キョウギョウクミアイ」とご記入いただければ確実です。
 なお、金融機関ごとに対応が異なっておりますので「タ)タイヨウジドウシャコウギョウ」でも可能な場合がございます。お手数ですが詳しくは金融機関にご確認くださいませ。

 また当組合からお取引先様の口座へお振込した際、当座勘定照合表などに「キョウギョウクミア」までしか記載されない場合がございます。何かとご不便をおかけいたしますがよろしくお願いいたします。

クルマに関すること

今後、内容を充実させていきます。